辞書: ほぼ日手帳

投稿日:

ほぼ日手帳とは

アナログな手帳です。

読む手帳

自分はほとんどの作業をデジタルで行っているのですが、 手書きで何かしたいという欲求は常にあって、 そのために選ぶのはほぼ日手帳というのは変わっていません1

なぜかというと、この手帳は「読む手帳」だからです。 オリジナルの場合1日1ページなのですが、 その左下にいろんな言葉が書かれています。 こればかりは他では真似できません。 なので、「ほぼ白手帳」となることがあっても、これを買っています。 まあ、「ほぼ白手帳」となってしまう一番の原因は、 単に「習慣がない」だと分かったのですが。

ロフトでも取り扱ってる

ほぼ日手帳はオフィシャルのほぼ日ストアで買うのが一番ですが、 多くは、ロフトでも取り扱っています。

ロフトは近くにないよという人も2ロフトネットストアには置いています。意外な盲点です。


  1. 中断してた時期もあったり、買うタイプが変わってたりはするのですが。 [return]
  2. 松山はエミフル松前にあるんで行けなくはないんですが。 [return]

公式サイト