逆引きマニュアル: Vagrant + CentOS: yum updateで停止する場合の修正方法

投稿日:

やりたいこと

VagrantでCentOS Boxを使う場合、 初回のyum updateがものすごく遅いのを解消する方法です。

前提条件

  • Vagrant 1.9.6
  • CentOS(ゲスト): centos/7 (libvirt, 1710.01)

手順

この問題の原因は、初回のyum update実行時に、 fastestmirrorプラグインの実行が行われる前にリポジトリ情報を取得するため、 速度が出てないためです1

以下のAnsible Playbookを流すことで対処できます。 (他の方法は思いつきませんでした)

- command: timeout -sKILL 1 yum update
  args:
    creates: /var/cache/yum/x86_64
  failed_when: false

これは以下のようなことをしています。

  • timeoutコマンドを使って、1秒後にKILLシグナルを送る。
  • コマンドを使用すると、/var/cache/yum/x86_64が作成される。
  • コマンドが失敗するが、無視する。

制限事項


  1. 推測ですが、標準出力の内容からほぼ間違いないと思います。 [return]

マニュアル