辞書: 炎上

投稿日:

炎上とは

心無い人に向けられた罰です。

flameとは異なる

似たような表現として、flame(フレーム)というのがありますが、 自分の経験上1、炎上とflameは微妙に違うと思います。

なぜなら、flameはどちらかと言えば「議論が白熱した結果、感情的になってしまう」 ことを指しているからです。基本的には「賛否両論」です。 一方で、炎上はどちらかと言えば「批判殺到」です。 少なくとも自分は、別物だと考えています。

炎上はなかなか鎮火しない

これも自分の経験ですが、フレームはあまり炎は広がりません。 なぜなら、そういう人は暴論のようでも、どこか優しさが感じられるからです。

一方で、炎上はなかなか鎮火しません。 そういう人ってだいたいどこか別の場所でも憎まれているんですよね。 「何で俺が?」と思ったらもう手遅れです。

そういうのは見てれば分かります。なぜなら、「本気度」が違うからです。


  1. お察しください。 [return]

外部サイト