辞書: 運

投稿日:

運とは

偶然性の言い換えみたいなものです。

不運=不幸ではない

何か偶然的に良くないことが起きることを不運と呼びますが、 不運が必ずしも、不幸に結びつくとは限りません。

自分の場合は内定取消という不運な出来事がありましたが、 それによって不幸になったのかというと、むしろ良い方向に向かっていきました。

自分の場合は結果的には「運がよかった」のですが、 それから、運について考えることが多く、いろいろな本を読んでいます。 幸運にしろ、不運にしろ、それをどう生かすかは当人次第だなという感じです。 例えばこのような本です。


不運のすすめ (角川oneテーマ21)

偶然のチカラ (集英社新書)

成功に近づく方法=楽しいことをたくさんやる

逆に成功という観点で語られることも多いのですが、 こちらはとにかく「いろんなことをやる」のが一つの方向性だと思っています。


仕事は楽しいかね? (きこ書房)

成功は"ランダム"にやってくる! チャンスの瞬間「クリック・モーメント」のつかみ方


ページトップへ戻る