辞書: Infrastructure as Code(IaC)

投稿日:

Infrastructure as Codeとは

インフラに関するものをコード(プログラム、ファイル)として管理することです。 例えば以下のようなものが該当します。

  • VMの設定
  • OSのインストール、設定
  • ミドルウェア、アプリケーションのインストール、設定
  • プロビジョニング

略称としては'IaC'が使われているようです。 Infrastructure as a Codeというふうに'a'を入れることもありますが、 Iaasと略すと'Infrastructure as a Service'と紛らわしいので、 避けているのかもしれません。

参考文献

オライリーから、そのまんまのタイトルの本が出ています。