マニュアル: Serverless Framework

投稿日:

環境の切り替え

  • アカウントを2つ持たせるのが常套手段
  • 同アカウントでやろうとするとめんどいことがある
    • resourcesにIAMのロールを書けるが、名前が衝突しないようにする必要がある。
    • functionsなどはよきにはからえしてくれる

カスタムドメイン名

Certificateの作成は手動で行う必要がありそう。

逆引きマニュアル