辞書: CSS

投稿日: 更新日: WWW HTML

CSSとは

Cascading Style Sheetsの略で、 HTMLが文書の構造をあらわすのに対し、CSSは見た目を制御するものです。

CSSがデファクトスタンダードになるまで

CSSがデファクトスタンダードになるまでは、 2つの対抗する規格がありました。

1つ目が、DSSSLという言語です。 これはScheme言語ベースで作られています。 DSSSLは形を変えて、XSL(XSL-FO)として残っています[^1]。

2つ目が、JavaScript Style Sheets(JSSS)という言語です。 これはNetscape 4で使われていましたが、 その後採用されることなく、消えていきました。

ただ、JavaScriptでスタイルを定義するという発想については、 DOM Level 2 Styleや、 それを元にしたCSS Object Modelという規格が開発中のようです。

外部サイト



ページトップへ戻る