辞書: VuePress

投稿日: 更新日: 静的サイトジェネレータ

VuePressとは

静的サイトジェネレータです。

特徴

最大の特徴は、Markdownの中に Vueのコンポーネントを埋め込むことができることです。 結果は基本的にコンパイル時に実行されます。

「基本的には」と書いたのは、Browser API Access Restrictionに以下の記述があるからです(未確認)。

If you are using or demoing components that are not SSR friendly (for example containing custom directives), you can wrap them inside the built-in component:

逆に、実行速度はHugoにはかなわないようです。

まだこれから

ちょっと使ってみたのですが、このIssueが気になりました。

例えばHugoならdic/vuepress.mdというファイルを作ると、/dic/vuepress/という URLになるのですが、現在のVuePressでは、/dic/vuepress.html になります。 サブディレクトリを作ればできるのですが、他と合わせてもらう、 もしくはその設定ができるようにならないと、本格的には採用しづらいです。

公式サイト



ページトップへ戻る