逆引きマニュアル: RHEL/CentOSのGitをアップデートする方法

投稿日: Git Red Hat Enterprise Linux CentOS

やりたいこと

Red Hat Enterprise Linux(RHEL)や、 そのクローンOSであるCentOSでは、 デフォルトでインストール可能なバージョンは以下のようになっています。 さすがに古すぎますね。

新しいバージョンをパッケージで入れたいときの方法です。

前提条件

CentOS 6および7で確認しています。

概要

IUSのパッケージを使用します。

手順

以下では、CentOS 6の手順を書きますが、 ius-releaseのURL以外は全く同じです。

Getting Started - IUS

rpm -eをしているのは、すでにGitを入れている場合に、 依存関係でエラーになるためです。 もし他にgitに依存しているパッケージがある場合、 それを削除する必要があるかもしれません。

yum install https://centos6.iuscommunity.org/ius-release.rpm
rpm -e git perl-Git
git install git2u

補足

外部サイト

マニュアル



ページトップへ戻る