逆引きマニュアル: Docker: Alpine Linuxの使い方

投稿日: 更新日: Docker Alpine

公式リポジトリ

やりたいこと

DockerでAlpine Linuxを使う場合の注意点について記載します。

コンパイル

コンパイルする時に開発ツールを入れる必要がありますが、 これは以下のようにすると管理しやすいです。

  1. apk --update add --virtual build-dependencies パッケージ名のリスト
    • --virtual build-dependenciesというのは、インストールしたパッケージをバンドルする方法です。
  2. 何かをコンパイル
  3. apk del build-dependencies で一括パッケージ削除

タイムゾーンの設定

apk add tzdata
cp /usr/share/zoneinfo/Asia/Tokyo /etc/localtime
apk del tzdata

ただし、環境変数TZがセットされていると、 tzdataパッケージは削除してはいけないようです。

マニュアル


ページトップへ戻る