逆引きマニュアル: Docker: Debianイメージの使い方

投稿日: 更新日: Docker Debian GNU/Linux

対象バージョン

Debian 9.3(stretch)について記載します。

注意点

apt

Best practices for writing Dockerfilesより。

RUN apt-get update && apt-get install -y \
    (パッケージ名、略) \
 && rm -rf /var/lib/apt/lists/*

ロケールの設定

パッケージのインストール

RUN apt-get update && apt-get install -y \
    locales-all \
  && rm -rf /var/lib/apt/lists/*

ロケールの設定

ENV LANG ja_JP.UTF-8
ENV LANGUAGE ja_JP:ja
ENV LC_ALL ja_JP.UTF-8

タイムゾーンの設定

単に以下の設定で良さそうです。

ENV TZ Asia/Tokyo

以下の方法でも動きます。

RUN echo 'Asia/Tokyo' > /etc/timezone
RUN ln -sf /usr/share/zoneinfo/Asia/Tokyo /etc/localtime

公式サイト

マニュアル


ページトップへ戻る