逆引きマニュアル: macOS: 文字入りで背景が透明な画像を作成する手順

投稿日:

やりたいこと

テスト用に、さくっと文字入りの画像を作成する手順です。

前提条件

  • Pixelmatorが導入されていること。
  • バナーのサイズ、フォーマット、ファイル名を決める
    • 幅:
    • 高さ:
    • フォーマット:
    • ファイル名:

手順

Pixelmatorで画像を作成

  1. Pixelmatorを起動
  2. 新規書類を選択
  3. サイズを入力
    • 幅: {{ width }}
    • 高さ: {{ height }}
    • 解像度: 72ピクセル/インチ(変更なし)
  4. 背景レイヤーの不透明度を変更
    1. レイヤーパネルを選択
    2. 不透明度100%0%にする。
  5. レイヤーを追加
    1. レイヤーパネルを選択
    2. 左下の+をクリック
  6. 画像を拡大
    1. メニューから表示→ズームインを選択して、ちょうどいいサイズになるまで調整。
  7. 文字を追加
    1. ツールパネルを選択
    2. 左下にあるTマークをクリック
    3. メインパネルの、ちょうど真ん中をクリック
    4. 文字を編集
  8. ファイルを保存
  9. エクスポート
    1. メニューからファイル→書き出す
    2. {{ format }}を選択して次へ
    3. {{ filename }}と入力

見た目の確認

以下のHTMLを作成して、画像と同じディレクトリに保存する。

<html>
<body style="background-color: red">
<div style="border: 1px solid">
<img src="{{ filename }}" />
</div>
</body>
</html>

その後、ブラウザでHTMLを開く。

マニュアル