逆引きマニュアル: Pocket: アクセストークンの取得

投稿日: Pocket

やりたいこと

Pocketでアクセストークンを取得する方法です。

概要

ドキュメントにはOAuth 2.0となっていますが、OAuth 2.0とはフローが違う気がします。。。

  1. アプリケーションを登録して、consumer keyを取得
  2. リクエストトークンを取得
    • リクエストトークン = OAuth 2.0における認可コードと同じです。
  3. ユーザに認可を求める
  4. リクエストトークンをアクセストークンに変換

手順

アプリケーションの作成

  1. Pocket: Developer API
  2. CREATE AN APPLICATIONをクリック
  3. 項目を入力
    • Application Name: アプリケーション名
    • Application Description: アプリケーションの説明
    • Permissions: パーミッション
      • Add: 項目の追加
      • Modify: 項目の編集
      • Retrieve: アイテムの取得
    • Platforms: プラットフォーム
    • I accept the Term of Serviceにチェック
    • 全て入力したらCREATE APPLICATIONのボタンの色が変わるので、クリックする。

アプリケーションのconsumer keyを保存しておく。

認証

Pocket Developer Program: Pocket Authentication API: Documentation

以下のコマンドを実行する。

curl -X POST -F "consumer_key={{ consumer_key }}" -F "redirect_uri={{ redirect_uri }}" https://getpocket.com/v3/oauth/request | cut -d '=' -f 2

code=xxxxxという文字列が返ってくる

次に、以下のURLにブラウザでアクセスする。 https://getpocket.com/auth/authorize?request_token={{ code }}&redirect_uri={{ redirect_uri }}

認可を求められるので、「認可」ボタンをクリックする。 完了すると、{{ redirect_uri }}にリダイレクトする。

次に、以下のコマンドを打つ。

curl -X POST -F "consumer_key={{ consumer_key }}" -F "code={{ code }}" https://getpocket.com/v3/oauth/authorize

アクセストークンが取得できる。

マニュアル


ページトップへ戻る