辞書: 幸せな家族はどれもみな似ているが、不幸な家族にはそれぞれの不幸の形がある

投稿日:

幸せな家族はどれもみな似ているが、不幸な家族にはそれぞれの不幸の形があるとは

トルストイの「アンナ・カレーニナ」の冒頭の一文です。

手元にあるのは光文社古典新訳文庫ですが(買い直し)、 読んだのは新潮文庫だったと思います。

魔法先生ネギま!で知った

自分がアンナ・カレーニナを知ったのは、魔法先生ネギま!経由です1

検索すると、ネギま経由でトルストイ読んだという話がないのを 嘆いている人もいましたが2 3、自分は読んでました。

今は逆かもしれない

今はむしろ逆かもしれないなぁと思っています。 なぜかというと、幸せな人は他人と比較しないからです。 他人と比較しないので、それぞれの幸せの形があります。 一方で、他人と比較する人は、似たように不幸になります。


  1. 107時間目 いじめっコ大将、エヴァ ↩︎

  2. 物語を楽しむのに必要な教養~ネギまをもっと楽しむには?|旧館:物語三昧~できればより深く物語を楽しむために ↩︎

  3. 萌えカルチャーと教養主義 その1 教養主義の衰退 - Something Orange ↩︎