辞書: タグは甘え

投稿日:

タグは甘えとは

「資料にタグをつけて分類した気になってるんじゃないの?」という意味です。

タグ付ける前に考える

もちろんこのサイトもタグを使っているので半分冗談ですが、 前々からタグ管理に疑問を持っていました。

その疑問とは、「タグなし」の存在です。 タグはいくつも付けることができますが、逆に1つもつけないこともできます。 しかし、タグがないということは、 デスクトップにずらっとファイルを並べるのと同じで、 数個程度ならいいですが、何百個も並べると、混沌としてきます。 かといって、思いつくままタグを付けてもほとんど役立ちません。

タグに頼らないとすると、フォルダ管理が必要です。 しかし、フォルダは、こうもり問題を引き起こす可能性があります。 そのため、確実に分類できる方法を考えた結果、 「行動を伴うもの」と「行動を伴わないもの」という分類に行き着きました。

本来は分けるべきものが分けられていない

こうもり問題のような本質的に分類できない場合もありますが、 多くの場合は、「2つに分けるべきものが分けられていない」ケースが多いです。 例えば、Ansibleの使い方(マニュアル)の説明の中に、 「そもそもAnsibleとは」という知識が入ると冗長になってしまいます。 これが本なら一緒にまとまっていても問題ありませんが、 ここはあくまでWebサイトなので、厳密に分離するように心がけています1


  1. もちろん最初から完璧なものは作れないので、気づいた時に直しています。 [return]