辞書: mixi

投稿日: SNS

mixiとは

かつてSNSだったサービスです。

mixiがダメになっていった理由

自分はmixiのアカウントはありますが、もうほとんど見てません。 (たまに見てなにもないなーというのを確認する程度)

リアルタイムで見てきた自分からすると、 以下の点がダメになった理由だと思います。

  1. iPhone対応が遅れた
  2. 機能要望を放置
  3. Facebook化

1. iPhone対応が遅れた

2009年からiPhoneを使っているのですが、いろいろと問題があったと思います。 要は従来の携帯電話と同じ仕組みからの脱却が遅れました。

iPhoneに乗り換えた人が引き続きmixiを使い続ける方法 - パンダがゆらゆら

その頃Twitterが流行しつつあることもあり、流れが大きく変わりました。

2. 機能要望を放置

2番目は、機能要望を放置してたことです。 自分が覚えているのは、特に、mixiニュースの件です。 (今はニュース嫌いですが、その頃は嫌いじゃありませんでした)

ただ、mixiニュースのどうしても許せないところは、 日刊ゲンダイというくたびれたおっさん向けの雑誌の記事を トップにデカデカと載せていたことです。

これを不快だと思うのは自分だけではなく、 機能要望の上位にいたのですが、mixiは何年も対策を放置していました。 自分はわざわざCSSで非表示にして対応してましたが、 ずっと放置し続けるくらいなら、公開の機能要望はやらない方がマシです1

3. Facebook化

最後は、Facebook化したことです。 mixiの良さって「日本独自」なところだったのですが、 わざわざそれを捨てて、Facebookの後追いを始めました。 完全に自滅ですね。

mixiがオープン化して良かったのは、OpenID Connectくらいだと思います。


  1. 「はてなアイデア」もですが、こういうのはWisdom of Crowdsに向いてないんですね。 [return]

ページトップへ戻る