ログ: タスク管理

投稿日: 更新日:

Scrapbox見直し

Scrapboxは快調に使っているのですが、 他のが混じるのが好きじゃないのでいろいろ変更しています。

  • ストック情報は別プロジェクトに移動
  • 「いつかやりたい」ものはDynalistに移動(試行)
  • 日報はScrapboxとNoteshelf両方に書いていたが、Scrapboxは止めた。

今の悩みは、プロジェクトリストをどう管理するかです。 これはNoteshelfが向いているとは思います。 なぜなら、「順番に辿れる」「1つだけ見れる」ことが重要だからです。 レビューのときにこれが重要なので。

ただ、Noteshelfで手書きは難しいかもしれないので、 ちょっと悩みどころです。

現在使っているツール(2018-06-27)

  • Inbox: Gmailなど
    • iPhoneではEmail Me、Macでは自作Chrome拡張から送る
  • 時間管理: たすくま
    • リマインダーも含む
  • スケジュール管理
    • メイン: iCloud
    • サブ: Google Calendar
    • データは2箇所にありますが、見るのは1つのアプリです。
  • アイデア管理: Noteshelf 2 for iPad * タスク管理とは別ノートにしています。
  • プロジェクト管理: Scrapbox
  • タスク管理: OmniFocus 3 for iOS
  • アクション管理: Noteshelf 2 for iPad
    • 方式はマニャーナの法則の「タスク・ダイアリー」形式。
  • 資料管理
    • パブリック: Hugo(ここ)
    • プライベート: esa
    • 会社: Hugo
  • ほとんど使ってないもの
    • Evernote: ライフログを除いて削除。
    • Dynalist: Scrapboxの方が良さそうなので放置。
    • Pocket: いろいろあるけどこちらも放置。

「アクション管理」という言葉が出てきましたが、 それは検索したら見つけたこの記事からです。

Scrapboxを再開した

一旦は休止状態だったScrapboxですが、再開しました。 目的は以下の通り。

  • このサイトに置く前のドラフト
  • プロジェクト用資料

Scrapboxは確かに便利なんですが、「まとめる」という引力が弱くて、 つい放置しがちなんですよね。なのでフロー情報だけに絞るようにしています。

現在使っているツール(2018-05-24)

  • Inbox
    • Gmail(Email Meから送る)
  • 時間管理
    • たすくま
  • タスク管理
    • Noteshelf 2 for iPad
    • 方式はマニャーナの法則の「タスク・ダイアリー」
      • 1年ほど前はOmniFocus + 紙で同じことをやってたのですが、iPadなら紙が無駄にならない分安心できます。
      • あふれた分、コミットしてないものは、別ノートに1ページ1アイデアで記載して寝かせてます。
  • リマインダー
    • たすくま
  • カレンダー: 変更なし
  • 資料管理
    • パブリック: Hugo(ここ)
    • プライベート: esa
    • 会社: Hugo
    • Evernoteはライフログを除いて削除。
    • Dynalistを試したけどうまく使えなさそうなので放置中。
    • Pocketにいろいろあるけどこちらも放置。

現在使っているツール(2018-01-19)

  • Inbox
    • 自作(Bullet Journal風, esa使用)
    • Simplenote(一時保存用)
  • 時間管理
  • タスク管理
    • 自作(Bullet Journal風, esa使用)
  • リマインダー
  • カレンダー
    • メイン: iCloud
    • サブ: Google Calendar
  • 資料管理
    • パブリック: Hugo1
    • プライベート: esa
    • 会社: Hugo
    • Evernoteにも色々置いていますが、ライフログを除いて削除予定。

その他使っているツール


  1. 今見ているこのサイトです。 [return]
  2. 日本IBMの研修で使って気に入ったので、個人で買ったライセンスを使ってます。 [return]